スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎夜繰り返す悪夢


[広告 ] VPS
(1) アンティークドール(ビスクドール)に憑いた淫魔が、ドールを手に入れた人物を調教しつつ精気をすする。
(2) すべてを吸い取って絶命させると面倒なことになるので、その前に調教を完了し、他の人物の元へとドールを送り出させる。
(3) 新しい宿主の元で、また (1) から繰り返し。

この話に登場する淫魔は、上記の行動をかれこれ百年以上繰り返してきました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

地の文はすべて加世子のセリフです。
1行空きのところは、時間経過を示しています。

※説明文 声に出さないでください。間の指示がない場合でも、必要だと感じたら入れてください。
(指示) アドリブでつくっていただく音です。
【効果】 効果音を入れてください。

大人なんだけど、ちょっとこどもっぽさの残る風な子が、彼氏を守るために快感に必死に耐える、という感じの声が希望です。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

どうでもいい話ですが、「やる夫ク」は設定上「やる夫オークション」の略となっています。
実在のオークションサイトとは関係ありません。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

※仕事を終え、自宅に帰ってきた加世子。加世子はマンションにひとり暮らし。
ただいまー。
【スリッパでペタペタ歩く音】
あー、今日も疲れたび~。
はー。晩ご飯、コンビニのお弁当ばっかりじゃ、栄養偏るよねぇ。ちゃんと自炊しなきゃ……。
※加世子、寝室の隅にいたドールと目があった瞬間、すべてを思い出す。
※淫魔の魔力により、身体の自由を奪われる加世子。
(怯え)ああ、今日も、人形に犯される……。
【加世子はドールにいいようにされ、ひたすら嬌声をあげさせられ続ける・開始】
やる夫クで落札したビスクドールが、あの悪魔の人形が家に来てから、私の生活は一変してしまった。
夜はひたすら、狂う直前まで性感を与えられる。
人形は不思議な力を使って私の身体を麻痺させ、抵抗する力をすべて奪った後は、ただ、ただ、犯し続ける。
女の子の姿をした人形が、女の身体のことはすべて知っていると言わんばかりに迷いなく動き、私は快楽の電流にただ、打たれ続ける。
私の脳を快感一色で染め上げて、……気が付くと朝。
日中、夜の記憶はきれいに封印され、家に帰ってきて、人形の姿が目に入ると、また記憶が蘇って、身体の自由も奪われて、……同じことの繰り返し。
友達とか、私のことを心配してくれる人はいるけど、昼の私には記憶も自覚も無くて、助けを求めることもできず、この生活はループする。
……この人形は、人の言葉を話す。
私の理性を快楽の槍で突き崩しながら、自分の要求を呑ませようとする。
私の彼、タカシに会わせろ。次は、彼の精をすすりたいと……。
【加世子はドールにいいようにされ、ひたすら嬌声をあげさせられ続ける・終了】

――ああああああああっ!!

【嬌声・開始】
ナカでイケるようになるまでタカシに開発されたときは、何週間もかかったのに。
この悪魔の人形は、奥も、お尻……も、数日で、絶頂を迎えられるようにしてしまった。
一週間と経たず、私の身体は、与えられる快感をすべて受け入れてしまう、浅ましく、嫌らしいモノになっていた。
人形に汚された肉体は、私を裏切った。
恐ろしい経験だった。身も心も、捧げ尽くすのは時間の問題――?
ダメ。彼は、ダメ。
私は、彼を守る。私はどうなっても、彼だけは……。
このまま、精気を吸われ続けると、私は死ぬらしい。
でも、タカシを同じ目に遭わせるくらいなら、私は……。
【嬌声・終了】

※日曜朝。金曜の晩から昼も夜もなくドールに犯され続けている加世子。
【嬌声・開始】
時間の感覚は、とうに失われている。
それくらい長い間、延々と犯され続けている。
ずっとずっと、何度も気を失うほどの快感を与えられているのに、どうして? 気絶、できない。
もちろん、眠ることも許されない。
【嬌声・終了】
――ああっ、また、イ・ク。
いや、イクこともできない!
ずっと絶頂の直前に留め置かれて、気絶もできず、すべての逃げ道を絶たれ、私はッ!

いつしか私は、人形のおもちゃにされている自分の身体を、お預けされている絶頂を恥も外聞もなく求め続ける獣の部分を、離れたところから見ていた。
……辛いよね、イキたいよね? イッて、楽になりたいよね? でもね、タカシを悪魔に捧げることは、できないの。
タカシが悪魔の手に堕ちるのは、見たくないの。
だから、このまま死ぬの。
死……えっ!? いや、何これ、こんなの……!
※封じられていた絶頂感が一気に解放され、声のトーンは低いまま、延々と嬌声をあげながらイカされ続ける。
うっ、あ~~~~~~~~~、あ~~~~、ああ~、はあ~っ、あ~~~~~~~~~。
※最後の理性の砦も押し流されるほどの快感の奔流が加世子を襲う!
(繰り返し嬌声、次第に涙声になっていく)
タカシ、ごめんなさい……。
ああ、あああ、ああ……。(まだ絶頂が続く。次第におかしくなっていく加世子)

※翌週。久しぶりにタカシと会う加世子。顔に出ている疲労感が化粧でも隠しきれず、心配されている。
※行が変わっているところは、タカシが何事かしゃべっている。
うん。これが、そのお人形。
※加世子、紙袋に収められたドールを、タカシに引き渡す。
うん。この子が来てから、身体の疲れがずっと取れなくて。何をやっても、失敗ばっかり。
うん。集中できなくて。
――捨てるのはダメ!
えっ、だって。
勘違いだったら、人形がかわいそうだから。
うん。
そう。
よく覚えてないけど、とにかくおかしな夢で。
うん。
判った。
じゃあ、その子のこと、よろしくね。
※加世子、ドールに話しかける。タカシはそれを、自分に言われたものと勘違い。
あまり、酷いことしないでね?
ううん、何でもない。
それじゃあ、……ね?

※数日後、夜。加世子の自室。
※加世子、うつろな目でオナニーをしながら、誰へともなくつぶやく。
【水っぽいくちゅくちゅ音・開始】
ドール様。ちゃんと約束、守ってくださいね。
タカシを支配したら、三人で、セックスをしましょう。
きっと、素敵なセックスになりますね。
私とタカシが、ドール様にご奉仕するの。
ドール様は、私たちに新しい喜びを教えてくださって、数えきれないほどの絶頂を味わわされるの。
うふふっ。
その日が来るのが、待ちきれないっ!
ああ、タカシがドール様に犯されてるところを見たいなあ。
きっと、かわいい声で鳴くんだろうな。
精子もびゅーびゅー出して、精子びゅーびゅー、びゅーびゅーびゅーびゅーびゅーびゅー出して。……ドール様、私の分も残しておいてくれるかな? タカシの精液、出なくなっちゃったらどうしよう?
薄くなるんなら、飲みやすくていいかな、なんて。ふふっ。
出なくなったら? ……ずっと、タカシのチンチンを頬張ったまま、口の中でいじめようかな。
【水っぽいくちゅくちゅ音・終了】
【舌なめずり】
いまごろドール様は、タカシのお尻もセックスに使えるようにほじ、やだっ、私ったらはしたない。
……きっとだらしなく、精子をびゅーびゅーびゅーびゅーびゅーびゅー出して。
それともまだ、頑張ってるかな? チンチンはもう、熱いのをびゅーびゅーびゅーびゅー、出してるかな?
タカシはいつまで頑張るんだろう。男はチンチンをシゴかれたら、びゅーびゅーびゅーびゅーびゅーびゅー出して、気持ちよくなっちゃうのに。我慢なんか、できないくせに。チンチンはすぐ精液、吐くのに。びゅーびゅーびゅーびゅーびゅーびゅー出しちゃうのに。……それが、すごくかわいいのに。
早く、堕ちればいいのに。ドール様に、びゅーびゅーびゅーびゅー、出せばいいのに。
早く堕ちてよ、タカシ……。
三人でセックスする日は、きっとすぐ来るよね?
それまでに、体調を万全にしておかなきゃね。
メイクを落とす間もなく犯され通しだったから、お肌もボロボロ。集中ケアしないとっ。
タカシにくっさいの、びゅーびゅーびゅーびゅーかけてもらったら、すぐ良くなりそうだけどっ。
ふふっ。
ふふふっ。
びゅーびゅー、びゅーびゅー、びゅーびゅー精子、びゅーびゅーびゅーびゅーびゅーびゅー出して……。
関連記事

1ページに表示される記事数の制限について

1ページに3つ以上の音声(動画)を貼り付けた場合、環境によってはページの表示に異常な時間がかかったり、音声(動画)が表示されない現象が確認されております。
当面の回避策として、1ページに表示される記事数を2つまでに制限させていただいております。
なお、音声(動画)の表示が省略されるページについてはこの限りではありません。

メッセージを送られる方へ

お送りいただいたメッセージは必ず拝見させていただいておりますが、すべてにお返事を差し上げることができません。誠に申し訳ございません。
またスパム対策のため、いただいたメッセージは第三者へは公開されない設定とさせていただいております。何卒ご了承ください。

FC2動画のコメント スパムだけでも、結構な負担が……。

今後の予定

新規コンテンツの追加はお約束できませんが、準備中の作品がいくつかありますので、そのうち公開するかも知れません。

今後の予定 (Texpo.)

「テキスポ (Texpo.)」へテキストを再登録することも考えましたが、再登録時に他のアカウントで登録されたコンテンツへ影響を及ぼした事例が報告されていたこともあり、データの残骸を削除した上でリセットいたしました。今後については未定です。

「イタズラ妖精とエロエロ魔法使い」のメモ

ところで、「人間にひとつ『心からの幸せ』を与えられたら、それをもって成人したと認める」というのは二通りの解釈が可能ですね。

「すみません。結局、ノーパン社会を実現することはできませんでした。」の紹介

ユニークな持論を展開する元男性のひとりごとがメインの表題作ほか、短編を収録。

「狙われた研究所員のDNA ~テロリストに犯される研究員たち~」について

ある研究所が、女性のみで構成された正体不明のテロリストに急襲され、あっけなく占拠されてしまうというお話です。彼女たちの目的は、優秀な研究員の遺伝子を採取し、本国へ持ち帰ることだというのですが……。そもそも事件発生から4時間以内にテレビ中継が可能な場所にある普通の建物で、1週間近くも籠城するのは無理っぽい。武器や装備に関するあれこれとかも超ご都合主義。脱出ルートの確保も絶望的で、科学考証も考えるだけムダという酷さ。だいたい、作中で使われている「遺伝子」という言葉も使い方からしておかしい。なぜ精子と卵子に執着するのか。その割に、現地で適当に掛け合わせて受精卵をつくっているような描写もあるし。……まあ、エロい言葉を並べておけば目的(?)は達成できるかな、とか。
お気に入り(ブクマ)に追加

QR
シリーズ別まとめ
  1. 激痛.com のイメージ キャラクターを使った Web マンガ (2)
  2. イタズラ妖精とエロエロ魔法使い (7)
  3. 妄想日記/臼見ヤコ (4)
  4. 妄想日記/人形目覚まし (10)
  5. 狙われた研究所員のDNA ~テロリストに犯される研究員たち~ (5)
  6. 処女ののの (2)
  7. ネットラジオのようなアレです。 (3)
  8. 短い9景 (2)
  9. 未分類 (10)
最新記事
検索
このサイトについて
NIVOSIdE 名義で「テキスポ (Texpo.)」サイト上にて公開していたテキストがシステム障害により失われたのを受け、急遽開設したミラーサイトです。
最終更新日も含め、オリジナルの情報を再現するように努めました。
リンク(順不同)

すべての記事を表示する
最新記事の RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。