スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和風悪魔払いの告白2


[広告 ] VPS
キャラクターの名称は仮のものですが、正式に名前を付ける予定はありません。

「和風悪魔払いの教室」事件の後に行われた定期検診で、隊長の姉が精神に関する検査を受けた際の記録音声、という設定の音声作品です。
後遺症の有無も含めて、後日「教室」事件関係者には徹底的な検査が行われたのですが、姉の能力が検査担当者のそれを大幅に上回っていたことと、ショックで精神に変調を来していたことが原因でうまくいかず、後日再検査ということになっています。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


戦隊モノなら、隊員たちが出入りしている飲食店の娘あたり。
隊長の姉だけあって卓越した能力をもっているが、現在はまったくの一般人。
和風悪魔払いたちの拠点に顔パスで出入り可能。事件当日は弁当を差し入れに来ていた。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

彼は、ほんの一年ほど前まで、精鋭部隊に所属していました。
能力序列が No.1 評価だった私の、すぐ後に続く No.2 でした。
仲間からの人望も厚く、次のエースとなるのは確実だと、もっぱらの評判でした。

でも本当は、私なんかとっくに追い越していて。戦闘中にドジった私をフォローしてくれることも、しばしばありました。

私と彼の関係は、公私ともに良好だったと思います。
プライベートでもいろいろ世話を焼いてくれるので、私もそれに甘えて、というか、依存していたのかな?

他人の前では隠していたつもりでしたが、バレバレだったみたいです。
いままでの人生で、最も充実した、幸せな時間でした。

そんなとき、あの事件が起こりました。

彼は、私の狂信者たちが仕掛けた謀略にかかり、あの、少年のような見た目にされてしまいました。
その上、未完成な肉体で大きな力を扱うのは危険だからと、無事だった能力も大幅に制限されることに、なりました。

彼の能力を奪うよう、私に命令が下りました。
私は、命じられたとおりのことをしました。
彼は、何も言いませんでした。

その出来事は、公式には事故として処理されました。
しかし、それに関わった一部の人間と、彼本人は、真実を知っていました。

その後の彼は、ちょっと言葉にできないくらい荒れていて、私の言葉は逆効果で。いろいろなものが、壊れていきました。

私が事件の真相を知ったのは、さらにしばらく経ってから、でした。
私は、組織を辞めさせてもらって、……彼から、逃げました。

彼がああなったのは私のせいだと。いまもそう思っています。
でも、彼にどう接していいのか判らなくて、……。

それから色々あって、いまの私は、普通の人とかわらない暮らしをしています。
彼との関係も、少しずつですが修復、して、きて、いたところ、だったのに。
どうして、こんな、……。
関連記事

1ページに表示される記事数の制限について

1ページに3つ以上の音声(動画)を貼り付けた場合、環境によってはページの表示に異常な時間がかかったり、音声(動画)が表示されない現象が確認されております。
当面の回避策として、1ページに表示される記事数を2つまでに制限させていただいております。
なお、音声(動画)の表示が省略されるページについてはこの限りではありません。

メッセージを送られる方へ

お送りいただいたメッセージは必ず拝見させていただいておりますが、すべてにお返事を差し上げることができません。誠に申し訳ございません。
またスパム対策のため、いただいたメッセージは第三者へは公開されない設定とさせていただいております。何卒ご了承ください。

FC2動画のコメント スパムだけでも、結構な負担が……。

今後の予定

新規コンテンツの追加はお約束できませんが、準備中の作品がいくつかありますので、そのうち公開するかも知れません。

今後の予定 (Texpo.)

「テキスポ (Texpo.)」へテキストを再登録することも考えましたが、再登録時に他のアカウントで登録されたコンテンツへ影響を及ぼした事例が報告されていたこともあり、データの残骸を削除した上でリセットいたしました。今後については未定です。

「イタズラ妖精とエロエロ魔法使い」のメモ

ところで、「人間にひとつ『心からの幸せ』を与えられたら、それをもって成人したと認める」というのは二通りの解釈が可能ですね。

「すみません。結局、ノーパン社会を実現することはできませんでした。」の紹介

ユニークな持論を展開する元男性のひとりごとがメインの表題作ほか、短編を収録。

「狙われた研究所員のDNA ~テロリストに犯される研究員たち~」について

ある研究所が、女性のみで構成された正体不明のテロリストに急襲され、あっけなく占拠されてしまうというお話です。彼女たちの目的は、優秀な研究員の遺伝子を採取し、本国へ持ち帰ることだというのですが……。そもそも事件発生から4時間以内にテレビ中継が可能な場所にある普通の建物で、1週間近くも籠城するのは無理っぽい。武器や装備に関するあれこれとかも超ご都合主義。脱出ルートの確保も絶望的で、科学考証も考えるだけムダという酷さ。だいたい、作中で使われている「遺伝子」という言葉も使い方からしておかしい。なぜ精子と卵子に執着するのか。その割に、現地で適当に掛け合わせて受精卵をつくっているような描写もあるし。……まあ、エロい言葉を並べておけば目的(?)は達成できるかな、とか。
お気に入り(ブクマ)に追加

QR
シリーズ別まとめ
  1. 激痛.com のイメージ キャラクターを使った Web マンガ (2)
  2. イタズラ妖精とエロエロ魔法使い (7)
  3. 妄想日記/臼見ヤコ (4)
  4. 妄想日記/人形目覚まし (10)
  5. 狙われた研究所員のDNA ~テロリストに犯される研究員たち~ (5)
  6. 処女ののの (2)
  7. ネットラジオのようなアレです。 (3)
  8. 短い9景 (2)
  9. 未分類 (10)
最新記事
検索
このサイトについて
NIVOSIdE 名義で「テキスポ (Texpo.)」サイト上にて公開していたテキストがシステム障害により失われたのを受け、急遽開設したミラーサイトです。
最終更新日も含め、オリジナルの情報を再現するように努めました。
リンク(順不同)

すべての記事を表示する
最新記事の RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。