スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・バレンタインにチョコをもらった気分になれる? かも知れないボイス集!


[広告 ] VPS
※説明文 声に出さないでください。間の指示がない場合でも、必要だと感じたら入れてください。
(指示) アドリブで作っていただく音です。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

※基本的には頑張り屋さん。そして時折、照れ屋さん。
ロリ(元気)「ホワイトデーの回収に来たよ~♪ ――でもその前に。はい! あたしの手作りチョコ♪ おくちア~ンして……、ほいっ。どう、美味しいでしょう? チョコなんて、刻んで溶かして型に流して、冷やしてデコってラッピング、……本当に簡単なんだから! あたしが本気になれば、よゆーよゆー♪ ……な~んてね、えへへっ。本当はね、バレンタインからずっと、内緒で練習してたの。……去年は思い付きで適当にやって失敗したから、今年はネットで調べて。でも、……また失敗しちゃって。ヘコんでたんだよね、実は。でもね、あたしの美味しい手作りチョコで、……いまみたいに、喜んでもらえたとこ想像したら、がんばれたんだよ♪ ふふふっ。どう? 感動した? ――それとね? (キスする)ふふふっ。大好き♪ (キスする)(キスする)」

ロリ(元気)「えへへっ。健気なあたしに、惚れ直しちゃった?」

※お兄様と恋人関係になる前の、去年のWDの出来事。前半は緊張のせいもあり、固い。
ロリ(大人しい)「お約束の時間より、早く来てしまいました。あの。あっ、どうぞ、お兄様のお着替えが済みますまで、私、お外でお待ちしておりますので。……お家に入っても、よろしいのでしょうか。……。はい。それでは、お言葉に甘えて。失礼いたします。……私、あの、あちらを向いておりますので。……。本日は、ホワイトデーのお買い物にお誘いいただきまして、誠にありがとうございます。……私、お兄様のお役に立てるよう、……がんばります。お兄様にチョコを渡された女性の方々を、ガッカリさせることのないよう、あっ、合ったプレゼントをお選びいたします。私の、全力でお兄様の……、もうお支度はよろしいのですか? ……はい。(ため息)……お兄様には、隠せませんね。私、……緊張しています。私、今日のこの日を、指折り数えて、楽しみにしておりました。他でもない、お兄様とのお出かけですから。……デートですから。わ、私が勝手にデートだと、思って。あの、もし、……ご迷惑、ですよね? (強い否定の言葉に、ビクっとする)! ……ご迷惑では、ないのですか? それは、……うれしい、ということでしょうか? ……相思相愛、なのでしょうか? 私は、お兄様の、あのっ、恋人にしていただけるということなのでしょうか? 恋人というのは、キスをしたり、……。(キスされる)! あ。(唇が軽く触れる程度のキス? を繰り返される)(急いで息継ぎ。はー、はー、はぁ)……ダメです、きちんと、告白して、いただいてからで、ないと。(普通にキスされるがまま)だめです。私、ダメになってしまいます。(心ここにあらず、といった感じのゆったりとした呼吸。はー、はー、はぁ)(きちんと言葉で告白され、泣きそうになる)ありがとうございます。私も、お兄様のことが大好きです。(キスされる)(何か言いたそうなのを察したお兄様に、促されて)ファーストキス、です……。お兄様の、恋人に、(キスされる)! キスも。(キスされる)! ……天にも昇る気持ちとは、(キスされる)! ……。人生最良の日、です……」

ロリ(大人しい)「私、……溶けてしまいます」

※精神状態の急変にグッとくることってあるよね? ということで。
地声「来週、ホワイトデーだからさ? お返しの用意がまだなら、いまから一緒に買いに行かない? ……次に会えるの、結構先になると思うからさ。バースデープレゼントも合わせて、ってことで♪ ――おっけ? よ~し、よく言ったッ! ふふふっ。ふたりの財布を合わせれば、ちょっぴり豪遊できるよね♪ ……また、しばらく会えなくなるからさ。……しっかり、思い出、(声が震え、言葉を継げない)作ろうね。……あれ? 私、泣いてる? あははっ、おっかしいなあ。今日はうれしい日なのになあ。……ごめん、止まんないや。明日から、また一人になるって思ったら、……友達だっているし。お仕事の、仲間も、……ううっ。あーダメだ。ごめん、悪いけど、まっすぐ立って。……前から、寄っかかるから。あ~ヤバい。……背中に手、回して。……抱きしめて。ふふっ。……あ~あ、ガマンできると思ってたんだけどな~。……昨日、寝る前くらいからさ? (キスされる)はぁ。いいや。……イチャイチャしよっか、このまま。……ごはんも、デリバリーピザにして。(キス)部屋にこもって、ずっとくっついとこっか。……あーっ。いま、すご~く結婚したい。ず~っと一緒にいたい。……離れたくない。(泣き笑い)あーもーすごいワガママ。我ながらあきれる。ふふっ。もう、さいってー。(キスの雨を降らせる……)」

地声「……。横になろっか?」

※投げっぱなし。
少年「ホワイトデーだからな、いろいろ買ってきたぜ! マシュマロと、アメだろ? あとクッキーと、ポテチと、チョコと。駄菓子の混ぜるヤツと……。ホワイトデーのお菓子って、なんか意味があるんだろ? オレ調べたんだけど、よく判んなかったからさぁ。それに何でもそうだけど、誰かと一緒に食った方が、うまいだろ? 多めに買ってきたから、オレと半分こ、な♪ ――あ。バレンタインにチョコ渡したんだっけ? じゃあ逆に、オレがもらえんのか? ……え? これ、くれるのか? ――ヤっリぃ! ……あれ? じゃこっちの、オレが買ってきた、……何だよ、結局食うんじゃねぇか。……半分こだぞ? 全部食ったら、また太っちまうからな♪ ――うわウソだ、ウソだって! いやマジごめん! ゴメンって! ――すんませんっしたァ!」

少年「ごめんって、マジ、悪かったって!? ごめんって! ごめんなさい!!」

※クッキーはカタカナではなく、アルファベットのL・O・V・Eの形。
少女「『ホワイトデーにクッキーを焼いてきた』ですって? アンタも意外にマメなところがあるのねぇ。……いま食べるの? えぇ構わないわ。審査したげるから、出しなさい! ――ああ待って、お皿お皿……。はい、ここに出して並べなさい。形も審査の対象にするから。あと、……えーと、芸術点? とかも。……『へ』? ひらがなの形のクッキーなの? 変わってるわね。――あっ判った! これには何か、メッセージが込められてるのね? そうでしょう!? ……やっぱりね。で、えーと。かたちは全部で4種類。ひらがなの『へ』と、普通に、マルい……? 伏せ字? えっ、エッチな言葉じゃ、ないでしょうね!? 違うの? ……。ならいいわ。それで、次がまた『へ』。……左右の長さが同じじゃない。これじゃあ、バランスがおかしいわよ。……で最後に、……これは、カタカナの『ヨ』ね? じゃあ、『へ』もカタカナなのかしら。並び順はこれで合ってるの? ……そう。続けて読むと、『ヘ・ヘヨ』……。何これ。……え? 『向きが違う』ですって? ――あぁ。そういう向きなのね。ウラ……ね。そういうこともあるわね。『ヘ』じゃなくて、アルファベットの、エルだったのね? 次のマルもアルファベットなら、オーになるわけね。……オーならオーらしく、ちゃんっと輪っかにしときなさいよ!? ……え? 輪っかにしたら、割れたの? あ、そう。……ふぅ。その次が、『ヘ』をまた回して、ブイで、エル・オー・ブイ。最後の『ヨ』も、裏返し、……イー? (う~っ、とタメて)バッ、バ、……バカじゃないの!? バカじゃないのッ!? バカ! このバカ!! バカ! バカ! う~っ、もぉ~ッ! うっさい! アンタはおおバカよ! そ、それに! 男だったら、こういうことは、自分の口で言いなさいよ! ……。まッ、……真ッ正面からッ、目を見て言うんじゃないわよ! 私が死んだらどうすんのよ!? (キスされる)あああっ、アンタ、私をどうしたいのよ!? (長めにキスされる)(弱々しく、あぁ、とため息)」

少女「アンタって、たまにすごいバカなこと、するわよね。……本当に、死ぬかと思ったわ」

※テンションの高い小型犬。常時楽しそう。事情でここだけGW。
動物系「ゴールデン・イークだね? だからお散歩行こ! ちょっと遠くまで♪ ふふふ。リード持ってるってことは、お散歩行くんでしょ? あれハーネスかな? どっちでもいいや。ふふふ。お外は危ないから、リード付けないと出ちゃいけないんだよねっ? ほらぁ、はやくぅ~。……できた? できた? お散歩バッグも持った? あっ、ボウシ忘れてるよ? ボウシボウシ。そこの……。うふふ、ボク賢いでしょう? もっとほめて! ……じゃっ、レッツゴー! ……今日はどこ連れてってくれっのかな~? ……あ、チョウチョだ。いいなぁ。ボクも飛びたいなぁ。……ん、車のニオイだ。やだな~、車は怖いしクサいしウルサイし、ボク苦手だな~。……クンクン。あっ、川のニオイがする! 川の横の道行くんだね? ということは? ――ドッグランに行くんだね!? あ~参ったなぁ、困ったなぁ♪ ドッグランで遊びすぎたら、帰り、疲れちゃうんだよなァ♪ ふふふ。ボクもう大きくなっちゃったから、お家までだっこで連れて帰ってもらうことも、出来なくなっちゃったし。だから、頑張んないとね♪ うふふふふっ。――あれ、このニオイは? ……。そっか! ねぇ、ねぇ! ちょっとボク寄り道していい? ちっが~うトイレじゃないよ!? えっとね、この草のニオイはね、風が、……こっちかな。あっ、あったあった。でぇ、え~とぉ~。(四つ葉のクローバーを探して右往左往)ん~。ん? あっ、あった! 見て、見て! これ、好きなんでしょ? 『四つ葉のクローバー』っていうんでしょ!? ねぇ、ボクすごいでしょ? あんな、遠くから草のニオイが判るし、目もいいし、……えへへっ。すっごく一杯ほめていいよ!? ……あれ、四つ葉のクローバー、採っていかないの? ……そっか。草も生きてるもんね。うん。そうだね。……じゃあもっかい、ドッグランにしゅっぱ~つ♪」

動物系「バレンタインのクッキーのお返しだよ。気付いてくれたかな?」

※手紙のくだりから、顔が赤くなっていく。最後はキスをねだってます。
優しいお姉さん「バレンタインデーから一ヶ月。私との約束は、きちんと守られていたようですね。ふふふ。まだ余裕がありそうですので、このまま二ヶ月ほど、延長してみましょうか? あらあら、まるで天国から地獄へ堕とされたかのような……。あなたの、その表情。キュン・キュンしてしまいます♪ ふふっ。安心なさってください。一ヶ月分の『貯金』をすべて、気持ちよ~く吐き出していただけるよう、スペシャルなプランを考えて参りましたので。うふふっ。でもその前に、ホワイトデーですから。もらえるものは、先にもらっておきましょうか。あなたからの、私へのプレゼントは何でしょう? ……? 封筒ですか? この厚みは、商品券か何かでしょうか。現金にしてはしょぼい厚み。……開けますね? あらあら、お手紙ですか? ちょうど良かった。実は先日、小さくてカワイイ、シュレッダーを買い求めたばかりで……。ふふふっ。冗談ですよ。――では、読ませていただきますね。……う~ん、一行目から『好きです』とか『愛しています』なんて、ありきたりな言葉ばかり並べられましても。まったく心に響くものがありませんね。これはラブレターのつもりですか? もう少し、構成というものを意識された方が……。そのあとも、私を好ましく思われる理由を十も二十も。あらいやだ、そんなところまで見ていたのですか? ……。あ、この、あたりが、クライマックスなのですか? 将来の展望いえ、妄想ですね。妄想ですが、……素敵な、そう、……。さ、最後に、また、……言葉が。あ、あらどうしましょう。私の顔が、熱くなって……。急性の風邪でしょうか。何やら、脈も速くなっているようですし、……。……だって。いままで男性からいただいたラブレターは、みんなメールとかで。こんな、お手紙でいただいたのは初めてで。その上、贈り主が目の前にいて、……そんな顔で、目で、見つめられたら。私、もうどうしていいか。……これでもし、キスでも迫られたら、うっかり応じてしまいそうです。……。(キスの応酬……)」

優しいお姉さん「私をここまで追いつめたのは、あなたが初めてです♪」

※肩をもまれるうちに警戒心が消え、眠くなり、素の部分まで出してしまう。
熟女「あなたも、マッサージされるばかりじゃあ、飽きてしまうんじゃない? たまには、立場を入れ替えてみましょうよ。今度は、あなたがマッサージするの。……調子に乗らないでね? さわっていいのは、肩だけよ♪ うふふっ。……えぇ、そう。……あら、意外にうまいじゃないの。こんな特技があったのねぇ。……もう少し外側の、下。そう。そのあたりを念入りに。――アアッ! いえ、大丈夫よ。少し、……入っただけ。――クッ、ウン。……あっ。はあ……。うふふっ。胸が大きいとね、なおさら凝っちゃうの。うふふ。……力を入れすぎるのは、良くないわ。もむの。もみほぐすの。……そう。いい感じよ♪ (ン……、と時折声が出るくらいで、もみほぐされるがママ……)はあ。眠くなってきちゃった。……ごめんなさいね。せっかくのホワイトデーなのに、こんなオバさんの肩を、……。もういいわ。ありがとう。気持ちよかったわ。……人間誰にでも、特技ってあるものねぇ。ふふふっ」

熟女「あなたのこと、見直しちゃったわ♪」

※ばあちゃんは桜餅も好きそうですが、年齢的に、餅系は控えてそう。
ばーちゃん「フルーツパフェ、おいしかったねぇ。あのパーラーは、当たりだね。来月は、さくらのスイーツの、フェアーをやるっていうし。……また、一緒に行ってくれるかい? そうかい、そうかい。ありがとうねぇ。あぁ、楽しみだわァ……。ばあちゃん、イチドキにたくさんは食べられないから。おいしい物を、少しずつ食べるのがいいのね。ふふっ。若い女の子も、だいたいそうだねぇ。男の子みたいに、しっかり、たっぷりは食べられないから。身体の仕組みが、ちょっと違うからねぇ。だからねぇ、女の子をお食事に誘うときは、そういうお店を選ぶんだよ? ……ばあちゃんも、ず~っと昔は、若い、女の子だったことが、あるからねぇ。だから、いまの若い子のことも、少しは判るんだよぉ。根っこの根っこは、同じだからねぇ。ふふふっ。……今日は、ばあちゃんをしっかりエスコートしてくれて、ありがとうねぇ。かっこよかったよ? ふふふっ」

ばーちゃん「世の中には、まだまだ楽しいことが、い~っぱい、あるんだねぇ」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

■裏話など。

ロリ(元気) 去年はフライパンでチョコを焼くようなドジをしていたのに、今年は簡単だと思っていた。矛盾する状況に無理やり整合性をもたせようとがんばりましたが、ダメでした。

ロリ(大人しい) お兄様の家は、玄関から奥のリビングまで見通せてしまうような1DKという設定。お兄様が着替える間、外で待とうとしたのはそのためです。

地声 VDのときはお返しは無くてもいいように言っていましたが、……そのままでは続きを書きにくくて仕方がなかったため、心変わりしてもらいました。

少年 半ば日常的に、デリカシーに欠ける冗談を言ってそうですね。その度に彼女が怒り、それが二人のコミュニケーションになっているのでしょう。というわけで、彼女も本気で怒ってはいません。

少女 クッキーの表裏くらい見分けられるよね? というツッコミはナシでお願いします。回転より反転の方が、頭の中でイメージしやすかったのです。市販のクッキー型は使わなかったようで、となるとEも難しそうに思えてきますが、試していないのでなんとも。ビスケットにすれば良かったか? いや変わらないか……。

動物系 飼い主がボウシを忘れているのはわざとで、それを教えてくれるイヌの賢さに「うちのコ天才じゃね!?」と悦に入っているという設定を盛り込み損ねて無念。散歩の行き先をイヌに決めさせないのは、ヒトとイヌの主従関係をはっきりさせるため。しつけの一環です。

優しいお姉さん ラブレターについて。男性が適当に選んだ、自分の趣味ではない、でも半端に高額なため捨てることもできない、始末に困るアクセサリーよりマシとか言わせるつもりでしたが、踏みとどまりました。なお、ラブレターの最後に書かれていたのは、最初と同じ言葉です。そこを読むまでに心を大分揺さぶられていたので、口に出すことができませんでした。あと、「貯金」はお金を貯める方ではなく、「金」に「貯」まっているモノを指しています。完全にシモネタですが、説明を削除したので普通に聞こえてしまうはずです。

熟女 ブラのストラップも食い込んで……、という感じの具体的な説明は、ちょいエロくなりそうだったのでカットしました。それともうひとつ。巨乳じゃなくても肩は凝るんですよ!!

ばーちゃん パフェを食べているシーンの描写なんて無理! なので当日カゼを引かせて、パーラーに行けなかった展開で考えていましたが、それもかわいそうかなと。最後の1本なのでハッピーにしたかったというのもあります。ばあちゃんは、ワンプレートランチとかも好きそうですね。
関連記事

1ページに表示される記事数の制限について

1ページに3つ以上の音声(動画)を貼り付けた場合、環境によってはページの表示に異常な時間がかかったり、音声(動画)が表示されない現象が確認されております。
当面の回避策として、1ページに表示される記事数を2つまでに制限させていただいております。
なお、音声(動画)の表示が省略されるページについてはこの限りではありません。

メッセージを送られる方へ

お送りいただいたメッセージは必ず拝見させていただいておりますが、すべてにお返事を差し上げることができません。誠に申し訳ございません。
またスパム対策のため、いただいたメッセージは第三者へは公開されない設定とさせていただいております。何卒ご了承ください。

FC2動画のコメント スパムだけでも、結構な負担が……。

今後の予定

新規コンテンツの追加はお約束できませんが、準備中の作品がいくつかありますので、そのうち公開するかも知れません。

今後の予定 (Texpo.)

「テキスポ (Texpo.)」へテキストを再登録することも考えましたが、再登録時に他のアカウントで登録されたコンテンツへ影響を及ぼした事例が報告されていたこともあり、データの残骸を削除した上でリセットいたしました。今後については未定です。

「イタズラ妖精とエロエロ魔法使い」のメモ

ところで、「人間にひとつ『心からの幸せ』を与えられたら、それをもって成人したと認める」というのは二通りの解釈が可能ですね。

「すみません。結局、ノーパン社会を実現することはできませんでした。」の紹介

ユニークな持論を展開する元男性のひとりごとがメインの表題作ほか、短編を収録。

「狙われた研究所員のDNA ~テロリストに犯される研究員たち~」について

ある研究所が、女性のみで構成された正体不明のテロリストに急襲され、あっけなく占拠されてしまうというお話です。彼女たちの目的は、優秀な研究員の遺伝子を採取し、本国へ持ち帰ることだというのですが……。そもそも事件発生から4時間以内にテレビ中継が可能な場所にある普通の建物で、1週間近くも籠城するのは無理っぽい。武器や装備に関するあれこれとかも超ご都合主義。脱出ルートの確保も絶望的で、科学考証も考えるだけムダという酷さ。だいたい、作中で使われている「遺伝子」という言葉も使い方からしておかしい。なぜ精子と卵子に執着するのか。その割に、現地で適当に掛け合わせて受精卵をつくっているような描写もあるし。……まあ、エロい言葉を並べておけば目的(?)は達成できるかな、とか。
お気に入り(ブクマ)に追加

QR
シリーズ別まとめ
  1. 激痛.com のイメージ キャラクターを使った Web マンガ (2)
  2. イタズラ妖精とエロエロ魔法使い (7)
  3. 妄想日記/臼見ヤコ (4)
  4. 妄想日記/人形目覚まし (10)
  5. 狙われた研究所員のDNA ~テロリストに犯される研究員たち~ (5)
  6. 処女ののの (2)
  7. ネットラジオのようなアレです。 (3)
  8. 短い9景 (2)
  9. 未分類 (10)
最新記事
検索
このサイトについて
NIVOSIdE 名義で「テキスポ (Texpo.)」サイト上にて公開していたテキストがシステム障害により失われたのを受け、急遽開設したミラーサイトです。
最終更新日も含め、オリジナルの情報を再現するように努めました。
リンク(順不同)

すべての記事を表示する
最新記事の RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。