スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深夜の電話


[広告 ] VPS
予告通りの似非関西弁ですが、創作物としての「らしさ」を追求した結果です。
……そういうことに、しておいてください。

なお、今回は語尾や句読点の位置などを、読みやすいように適当に変えていただいて構いません。

(セリフ)は、電話の相手のセリフです。
発声せず、その分間を空けてください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ごめんな? こんな夜遅ぅに。
なんや、いますぐ誰かに話を聞いてほしゅうて、ケータイ開いたら、指が勝手に……かけとってん。

(何かあったんだね。いいよ、私で良ければ話を聞くよ)

ごめんな。

(いいですよ)

あんな、(んー、とちょっと唸る)覚えてるかなぁ?
3年ンとき、同じクラスにひとり、ひっきりなしにウチに「付き合って、付き合って」て、まとわりついてきてた男子、おったやろ?

(ああ、××くんだね? 覚えてるよ――って、まだ卒業して2年も経ってないじゃん)

その子がな、ウチに結婚してほしいて、ゆうてきてな?

(まだアタック続いてたんだ? すごい執念だね。それで?)

――それがな、正直、迷っとるんや。
あいつ、高校卒業するちょっと前から突然頑張りだしたやろ。
男を磨き出したっちゅーか。

実際、成績も急に上がったし、第一志望の大学に、推薦は間に合わんかったけど、合格したやろ? かなり滑り込みやったけどな(笑

あれな、あそこに受かったら、付き合うたるって言うててん。
みんなには内緒やで?

(本気だったんですか?)

まあ、半分は冗談やったけど、残りの半分は頑張って上の大学目指してほしかった、応援? かな。
ほしたら、あいつ本気で気張りよってな。

――あー、そうや。そうやったんやな。

(どしたの先生?)

いま判ってん。
おっそいなー、気付くの遅すぎや。

ウチ、もうあのときには、落とされとってんなー。
ふふっ。
そっかー、もうあのとき、ウチの心はあの子のもんやったんやなー。

(先生、大丈夫?)

大丈夫や、何も問題あらへん。
ありがとう、おかげで大切なことに気付いたわ。

(私、何もしてないよ?)

話、聞いてくれてありがとーな?

そういうのって、あるやん?
ただ話を聞いてくれるだけで、心がすーっと晴れて、いろいろくすぶっとったんが、こう、気持ちよー……な?

(判んないけど、判ったよ。……それで、プロポーズされたんだよね? ってか付き合ってたの?)

お試しでな、付き合うてた。
高校出てからやで? そこのけじめは――、

(そこはいいですから。続き、続き)

相手は一回り近くも下の、言うたら悪いけど、子どもやろ?
こっちも遊んだる、くらいの軽い気持ちで、て思ってたんやけどな……。

(わお)

遊びて言うても、そういう遊びとちゃうで?
本気の恋やない、大人の世界をちょっとだけ、見せたるだけや。
言うなれば、修学旅行の、引率の先生みたいな気分やな。

……それがなぁ。
いつの間にか、ウチはもう、引き返されへんところまできてて。
いや、いまがきっと、最後の、……分岐点、や。

(現実はゲームと違って、セーブできないよ?)

せやから、やな……。

(先生、結婚してほしいって言われて、迷ってるんだよね?)

せや。
「臼見ヤコさん。ぼくと、結婚を前提としたお付き合いを、していただけないでしょうか?」て、まっすぐ目を見て、言われたわ。
あんなん目の前でやられたら、もう緊急回避も何もあらへん。

どーん! で、ぎゃーん! や。
略して、どっぎゃーん! やで。

(じゃあ、もう、答え決まってるじゃん)

何がや?

(先生の性格だったらさ? イヤ、とか、まだそんな気持ちになれない、とか、そんなだったらさ、絶対ハッキリ言うじゃん)

うん。

(その先生が、迷ってるんなら、それは答えを迷ってるんじゃなくて、言うタイミングを迷ってるんじゃないの? 返事の内容じゃなくて、気持ちに整理を付けるタイミングをさ、はかってるんじゃないの?)

あー……。

ウチが迷っとったんは、プロポーズの答えやのうて、いつ気持ちを伝えるか。
そうなんか。

そうやんな、気持ちが決まってなかったら、いややっても、パシッと言うてるよなぁ。
それが迷ういうんは、……あーあ、アホやなー。

もう、決まってるやん。

(うん。頑張ってね、先生!)

もうこうなったら、腹くくらなしゃーないわな!
トシの差あるし、いろいろ障害もあるかもやけど、もう覚悟決まったわ!

おっしゃ、そうとなったら――明日! 明日バッチリ、決めたるわ!
んで、今度は半端にコソコソせんと、周りにもしっかり見てもろーて、……幸せな結婚、っちゅーやつを勝ち取ってみせたる!

(ちょっと、調子に乗せすぎたかな……?)

あははははははははっ!
ほしたら、とっとと家に帰って、明日に備えて寝とかなな!

(うん)

……ありがとうなー、こんな遅くまで付き合ってもろて。
おかげで、なんや、希望がみえてきたわ!

(うん。おやすみ、先生)

おやすみ!
ほんま、ありがとな!
関連記事

1ページに表示される記事数の制限について

1ページに3つ以上の音声(動画)を貼り付けた場合、環境によってはページの表示に異常な時間がかかったり、音声(動画)が表示されない現象が確認されております。
当面の回避策として、1ページに表示される記事数を2つまでに制限させていただいております。
なお、音声(動画)の表示が省略されるページについてはこの限りではありません。

メッセージを送られる方へ

お送りいただいたメッセージは必ず拝見させていただいておりますが、すべてにお返事を差し上げることができません。誠に申し訳ございません。
またスパム対策のため、いただいたメッセージは第三者へは公開されない設定とさせていただいております。何卒ご了承ください。

FC2動画のコメント スパムだけでも、結構な負担が……。

今後の予定

新規コンテンツの追加はお約束できませんが、準備中の作品がいくつかありますので、そのうち公開するかも知れません。

今後の予定 (Texpo.)

「テキスポ (Texpo.)」へテキストを再登録することも考えましたが、再登録時に他のアカウントで登録されたコンテンツへ影響を及ぼした事例が報告されていたこともあり、データの残骸を削除した上でリセットいたしました。今後については未定です。

「イタズラ妖精とエロエロ魔法使い」のメモ

ところで、「人間にひとつ『心からの幸せ』を与えられたら、それをもって成人したと認める」というのは二通りの解釈が可能ですね。

「すみません。結局、ノーパン社会を実現することはできませんでした。」の紹介

ユニークな持論を展開する元男性のひとりごとがメインの表題作ほか、短編を収録。

「狙われた研究所員のDNA ~テロリストに犯される研究員たち~」について

ある研究所が、女性のみで構成された正体不明のテロリストに急襲され、あっけなく占拠されてしまうというお話です。彼女たちの目的は、優秀な研究員の遺伝子を採取し、本国へ持ち帰ることだというのですが……。そもそも事件発生から4時間以内にテレビ中継が可能な場所にある普通の建物で、1週間近くも籠城するのは無理っぽい。武器や装備に関するあれこれとかも超ご都合主義。脱出ルートの確保も絶望的で、科学考証も考えるだけムダという酷さ。だいたい、作中で使われている「遺伝子」という言葉も使い方からしておかしい。なぜ精子と卵子に執着するのか。その割に、現地で適当に掛け合わせて受精卵をつくっているような描写もあるし。……まあ、エロい言葉を並べておけば目的(?)は達成できるかな、とか。
お気に入り(ブクマ)に追加

QR
シリーズ別まとめ
  1. 激痛.com のイメージ キャラクターを使った Web マンガ (2)
  2. イタズラ妖精とエロエロ魔法使い (7)
  3. 妄想日記/臼見ヤコ (4)
  4. 妄想日記/人形目覚まし (10)
  5. 狙われた研究所員のDNA ~テロリストに犯される研究員たち~ (5)
  6. 処女ののの (2)
  7. ネットラジオのようなアレです。 (3)
  8. 短い9景 (2)
  9. 未分類 (10)
最新記事
検索
このサイトについて
NIVOSIdE 名義で「テキスポ (Texpo.)」サイト上にて公開していたテキストがシステム障害により失われたのを受け、急遽開設したミラーサイトです。
最終更新日も含め、オリジナルの情報を再現するように努めました。
リンク(順不同)

すべての記事を表示する
最新記事の RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。