スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある男の日記

彼女から、ある人形を預かった。
アンティークドールというのか、少し不気味な感じがする女の子の人形だ。

赤ん坊のようなプニ体型だが顔だけは妙に大人びており、持ち上げるとズッシリと重い。
髪の毛や目の部分などがリアル過ぎて、これがキモさを倍増させている。

身につけている真っ赤なドレスにはリボンやフリルがふんだんに使われていて……まあ何だ、鑑定団に出せば意外な高値が付きそう、と言えばだいたいのところは伝わるだろう。

とにかく、お人形さん遊びに使われるアレとはベクトルが違う。

クリスマスの朝、枕元にこいつが鎮座していたら、間違いなくトラウマものだ。

しかもこの人形。
彼女によれば、呪われているのだという。



彼女曰く、この人形を手に入れてからというもの、起き抜けから異常な倦怠感に襲われ、集中力もまったく持続せず、何をしても失敗ばかり……と、体調もメンタルも最悪らしい。

あと、おかしな夢を見るようになったとも。

「だったら捨てればいいじゃないか」と言ったら、もし勘違いだったら人形がかわいそうとか何とか。


ともかく、オレはその呪いの人形(?)を預かることにした。

1週間ほど人形と暮らしてみてオレに何も起きず、ただの人形であることがハッキリすれば、彼女のプチノイローゼも治まるだろう。

過去の経験から、こういうときの彼女を理屈で納得させるのは無理だと学んでいたオレは……。



――人形を預かってから数日後。

人形の呪いなんて信じちゃいなかった。
オレの身にも何かが起こるなんて、ゆめにも思っていなかった。

それが、彼女と同じく肉体的、精神的な消耗が激しくなり、目の下にできたクマは消えず、毎日奇妙な夢にうなされていた……。



さらに数日が過ぎると、見かねた上司が検査入院を勧めてくるほど、誰が見ても酷い状態に。

一方、当のオレはというと、一刻も早く確かな証拠を手に入れ人形がただの物体であることを確認しなければ。そればかりを考えるようになっていた。

なぜか、それ以外の考えには思い至らなかった。


ビデオカメラを一晩中回してみたら――いや、ビデオは持っていなかった。

ケータイのムービー機能も考えたが、一晩中撮り続けることはできない。

ならば音だけでもと、昔受験勉強のために買ったICレコーダを使うことにした。

念のために、録音機能が正常に動作することも確認した。
あれ? オレの声、こんなにキモかったっけ?



――昨晩。

オレは就寝前にそれを仕掛けた。
……あとは、ただ眠ればいい。

レコーダのLEDが赤く光っていることを確認して、オレは目を閉じた。

リアルな夢が妄想の産物でしかないと、これで証明されるだろう……。



――そして、今朝。

自室のベッドで目を覚ます。

まず目に飛び込んできたのは、不自然に盛り上がっている掛け布団。

それをめくると、ちょうど股間のあたりに人形がちょこんと座っていた。


「かくれんぼ!」と人形がしゃべった。

あはは、また夢か。


上体を起こそうとするが、これがひどく重い。
下半身に至っては、まったく動かせない。

声も、出ない。


いつものパターンに持ち込まれないために、まず人形と距離を取らねば。

オレは鉛のように重くなった腕をめちゃめちゃに振り動かし人形を払い落とそうとするのだが、ヤツはオレの手をするり、するりと交わしつつ、布団の上をどたどたと駆け回る。

次第に動きがのろくなっていくオレを見て、笑ってやがる。

そして――。
関連記事

1ページに表示される記事数の制限について

1ページに3つ以上の音声(動画)を貼り付けた場合、環境によってはページの表示に異常な時間がかかったり、音声(動画)が表示されない現象が確認されております。
当面の回避策として、1ページに表示される記事数を2つまでに制限させていただいております。
なお、音声(動画)の表示が省略されるページについてはこの限りではありません。

メッセージを送られる方へ

お送りいただいたメッセージは必ず拝見させていただいておりますが、すべてにお返事を差し上げることができません。誠に申し訳ございません。
またスパム対策のため、いただいたメッセージは第三者へは公開されない設定とさせていただいております。何卒ご了承ください。

FC2動画のコメント スパムだけでも、結構な負担が……。

今後の予定

新規コンテンツの追加はお約束できませんが、準備中の作品がいくつかありますので、そのうち公開するかも知れません。

今後の予定 (Texpo.)

「テキスポ (Texpo.)」へテキストを再登録することも考えましたが、再登録時に他のアカウントで登録されたコンテンツへ影響を及ぼした事例が報告されていたこともあり、データの残骸を削除した上でリセットいたしました。今後については未定です。

「イタズラ妖精とエロエロ魔法使い」のメモ

ところで、「人間にひとつ『心からの幸せ』を与えられたら、それをもって成人したと認める」というのは二通りの解釈が可能ですね。

「すみません。結局、ノーパン社会を実現することはできませんでした。」の紹介

ユニークな持論を展開する元男性のひとりごとがメインの表題作ほか、短編を収録。

「狙われた研究所員のDNA ~テロリストに犯される研究員たち~」について

ある研究所が、女性のみで構成された正体不明のテロリストに急襲され、あっけなく占拠されてしまうというお話です。彼女たちの目的は、優秀な研究員の遺伝子を採取し、本国へ持ち帰ることだというのですが……。そもそも事件発生から4時間以内にテレビ中継が可能な場所にある普通の建物で、1週間近くも籠城するのは無理っぽい。武器や装備に関するあれこれとかも超ご都合主義。脱出ルートの確保も絶望的で、科学考証も考えるだけムダという酷さ。だいたい、作中で使われている「遺伝子」という言葉も使い方からしておかしい。なぜ精子と卵子に執着するのか。その割に、現地で適当に掛け合わせて受精卵をつくっているような描写もあるし。……まあ、エロい言葉を並べておけば目的(?)は達成できるかな、とか。
お気に入り(ブクマ)に追加

QR
シリーズ別まとめ
  1. 激痛.com のイメージ キャラクターを使った Web マンガ (2)
  2. イタズラ妖精とエロエロ魔法使い (7)
  3. 妄想日記/臼見ヤコ (4)
  4. 妄想日記/人形目覚まし (10)
  5. 狙われた研究所員のDNA ~テロリストに犯される研究員たち~ (5)
  6. 処女ののの (2)
  7. ネットラジオのようなアレです。 (3)
  8. 短い9景 (2)
  9. 未分類 (10)
最新記事
検索
このサイトについて
NIVOSIdE 名義で「テキスポ (Texpo.)」サイト上にて公開していたテキストがシステム障害により失われたのを受け、急遽開設したミラーサイトです。
最終更新日も含め、オリジナルの情報を再現するように努めました。
リンク(順不同)

すべての記事を表示する
最新記事の RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。